わんにゃん健康倶楽部で愛犬のアレルギーチェック※フードとおやつ選びに

近年、ペットのアレルギー発生率は人間と同じように増加傾向にあります。

犬のアレルギー原因は様々で、アトピー性皮皮膚炎やノミアレルギー、食物や環境などがあり、見た目だけでは判断しずらいものです。また同時にいくつかのアレルギーを発症することもあるようです。

最近、愛犬の様子で気になることはありませんか?

しきりに体を痒がっていいたり、特定の場所を舐めていたら、ドッグフードやおやつを原因とする食物アレルギーの症状かもしれません。

わんにゃん健康倶楽部の食物アレルギーチェックなら、愛犬に負担をかけず体毛だけで簡単に検査することができるのでおすすめです。

>>>楽天市場・わんにゃん健康倶楽部 食物アレルギーチェック

わんにゃん健康倶楽部の食物アレルギーチェックでわかる事とは?

体毛20本を郵送するだけでどんな食べ物にアレルギー反応が起きるか?を知ることができます。

チェック項目

【チェックできる食品】

米・玄米・大麦・小麦・オートミール・穀倉草(ソルガム)・トウモロコシ・ダイズ・エンドウ豆・インゲンマメ・ピーナッツ・そば・牛肉・豚肉・鶏肉・仔羊・ターキー・アヒル(カモ)・馬肉・ダチョウ・鹿肉・カンガルー・ウサギ肉・牛の肝臓・ベーコン・牛乳・バター・チーズ・脱脂粉乳・ヤギのミルク・卵白・卵黄・ウズラの卵・サケ・タラ・マグロ・ニシン・カツオ・アジ・サバ・イワシ・サンマ・マス・ウナギ・ししゃも・ナマズ・カニ・エビ・コンブ・ジャガイモ・人参・キャベツ・レタス・カボチャ・トマト・ホウレンソウ・ナス・ブロッコリー・もやし・アボガド・大根・キュウリ・サツマイモ・アスパラ・パセリ・セロリ・かぶら・オクラ・ニンニク・バナナ・リンゴ・なし・スイカ・メロン・もも

以上75項目

ペットのアレルギー原因物質(アレルゲン)がわかれば、ドッグフードやおやつを選ぶ際の基準になります。

またちょっとした飼い主さんから貰う、人間の食べ物でもアレルギーを起こす可能性を知ることも出来ますね。

食物アレルギーが特定出来たら、その物質を含まれないドッグフードやおやつに切り替えることで、約8~12週間で症状は緩和されると思われます。

またペットの食物アレルギーは数年ごとに変化するとも言われています。さらにアレルギーは食物だけでなく、環境から影響を受けることもあるので、症状が改善されない時はかかりつけの動物病院で相談することをお勧めします。

ペットは言葉を話すことが出来ませんから、飼い主としていつもと違うしぐさがあったら気づいてあげれるよう、親密なコミュニケーションを取っていきましょう。

愛犬のこんなしぐさ・症状があったら要注意!

ペットに何らかのアレルギーがあると大抵の場合、皮膚炎としてその症状が現れます。

ノミアレルギー性皮膚炎の症状

ノミアレルギー性皮膚炎とは、ノミに刺されるときの唾液にアレルギー反応を起こして発症する皮膚病の一種です。

犬は強い痒みを感じて背中や後ろ足、お腹やしっぽなどをしきりに噛んだり舐めたりします。

ノミが犬に寄生していると、体毛のあちこちに黒いノミの糞が見られるのですぐに分かると思います。気づいたら早めにノミの駆除をして、ペットの寝具もこまめに洗濯したり、シャンプーの回数を増やすことも効果的な方法です。

アトピー性皮膚炎の場合

初期症状としては顔の周辺や足、胸部に痒みがでて、頻繁に掻いて脱毛することもあります。

特にテリア・セッター・レトリバー・ダルメシアン・シャーペイなどがかかりやすい犬種と言われています。

アトピー性皮膚炎は完治が難しく、長期的に症状が継続するため、獣医師と相談しながら対処する必要があります。

食物アレルギーの症状とは?

典型的な症状は他のアレルギーと一緒で、掻いたり舐めたりする仕草。

ペットによっては下痢をしたり、その他の消化系疾患を併発する場合もあります。

食物アレルギーは年齢に関係なく、数年食べ続けていた食事が何らかの原因でアレルギー反応を起こす可能性もあるため、他のアレルギーより厄介で判断が難しいかもしれません。

家庭で食物アレルギーを判断するには8~12週間以上の期間、今までに摂取したことのない成分の食事にして、徐々に1種類のタンパク質を1~2週間の間隔をあけて加え、様子を見ます。

獣医師と相談しながら、正しい処置を行う必要がありますが、変化するご飯を愛犬がきちんと食べてくれるとは限りませんね。

またすぐに反応が出ないため、何にアレルギーがあるかも判断しずらいのが現実だと思います。飼い主としても根気が必要になります。

その点わんにゃん健康倶楽部の食物アレルギーチェックなら、愛犬の体毛20本で約1~2週間前後で結果が手元に届きます。

愛犬の食事で8~12週間以上奮闘するより、体毛20本抜く方が簡単だと思いませんか?

健康チェックは医療結果ではなく、あくまでの数値の分析に沿って目安としてのものとなりますが、食物アレルギーが気がかりな方は試してみる価値あると思いますよ。

わんにゃん健康倶楽部・健康チェックの口コミ

ここでは楽天の”みんなのレビュー”からワンちゃんだけでなく、猫ちゃんにも登場していただきます。

猫ちゃんの口コミ

口コミ①・猫ちゃん

「アレルギーの疑いで愛猫が皮膚病に。病院ではアレルギーには複合的な原因があるので検査してアレルゲンを特定、は以上しても劇的に症状が改善することは無いと言われました。

フードを4種類、2ヶ月ごとに症状を見極めるようにとアドバイスされたので、どのフードにするか?判断するためこちらの検査キットを利用しました。

結果が届くと、陽性20項目、偽陽性14項目。普段のドライフードに含まれる原料が陽性、珠にあげるおやつも偽陽性と分かり、フード選びの基準になり助かりました。

高いフードを買って猫の症状と食いつきなどを考えて迷走するなら、1万円なら高くないかもと思います。

アレルギー治療は長期戦なので、少しでも不安材料を取り除いておいしいご飯を食べさせてあげたいと思います。」

口コミ②・猫ちゃん

「1歳の愛猫が外耳炎なのでアレルギー検査をしてみました。

意外と陽性反応が出てショックでしたが、鶏肉にまでアレルギー反応が。手作り食にしているので一番ショック…

これからは陽性反応が高いものを避けて、様子を見ていこうと思います。」

ワンちゃんの口コミ

口コミ③・ワンちゃん

「愛犬は血が出るほど足先を舐めて、脱毛するほどではないけど、痛みがあるのか散歩で足をつけようとしない状態。

対処療法で薬も飲ませてましたが、気になり食物アレルギーチェックをしてみました。

すると鶏肉と小麦などに反応があることが判明。

普段からフードにささみをあげたり、おやつも鶏ベースや小麦が含まれているものを与えていてショックを受けました。

これからはなるべく除去したものに切り替え、痒みが止まってくれることを願います。」

口コミ・ワンちゃん

「目ヤニが酷かったので検査したら、牛肉の入ったドッグフードが原因だと分かりました。これならフードを選ぶときも迷わないし、診断でアレルギーを聞かれても対応出来て役立ちますね。

おかげさまで目ヤニの方も治りました。」

口コミ・シニア犬

「シニアになってから皮膚の炎症が出てきたので、動物病院で環境アレルギー検査をしてみました。食物アレルギーも気になりましたが、もう一度採決するのが気の毒に思い、体毛で検査できるこちらでチェックすることに。

結果、予想通りのもの、予想外の食物も見つかりフードローテーションの参考になり検査して良かったと思います。」

もっと楽天の口コミを見るなら

▼▼▼

楽天市場・ネコポス対応わんにゃん健康倶楽部 

わんにゃん健康倶楽部のチェック方法と申込みについて

健康チェクはペットの健康状態を体毛(20本)を採取して郵送、あとは結果を待つだけです。

健康チェックの流れ

①チェックキットをお取り寄せ

  • 申込書・問診票に必要事項を記入
  • 料金の振り込み

②検査機関に書類が到着

  • 振り込みの確認
  • 医師による健康度のチェック

③テスト終了後データーを発送

  • お申込みの住所に結果が到着

④ペットの健康状態を確認

健康チェックの結果表には獣医さんのコメント付き。

もし結果をみて不明な点は、TEL・FAX・メールなどで相談すると、監修獣医師と専門家から回答してもらうこともできます。

健康チェックの信頼性は、従来の検査方法(西洋医学的診断)と比べて、約80~90%の一致が見られます。

また食物アレルギーだけでなく、環境・メンタルチェック、項目の少ないお試しプランもあるので、ペットのニーズに合った健康チェックを受けることが出来ます。

基本の食物アレルギーチェックは楽天市場から11,000円、お試しプランは6,000円と種類も豊富。

愛犬・愛猫の気になる健康チェック、わんにゃん健康倶楽部なら動物病院より安価で検査が可能です。

>>>楽天市場・わんにゃん健康倶楽部 食物アレルギーチェック

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする